【藤井セミナー】少人数制の大学受験英語塾 【大阪府】高槻教室

説明会日程はコチラ
地図はコチラ

藤井セミナーへ

高槻教室ブログ

「お前は無理や...」と思われてる君!...奴らをアッと驚かせよう!。
人生で一番自分を大きく変えるチャンスが大学受験!






2015年2月受験者 合格体験談
合格おめでとうございます

三島高校
★ 久一 明嵩:現役(陸上部) 同志社(経[全/個]) 立命館(経営・産社[全/セ併])// 日本史はもともと好きで、得意だと思っていましたが、覚える量の多さに気付いて焦りました。社会には気合と根気が必要です。夏期講習や冬期講習はとてもきついですが、「やらないといけない」という気持ちにさせてくれました。塾内は赤本が充実していて、自習室も使いやすく、先生も身近でアドバイスや経験談などを聞けてよかったです。春から本気でがんばれば同志社も現役でいけるので、気合を入れて、だれずに頑張ってください。

★ 清水 淳一郎:現役(陸上部) 立命館(産社[全・セ併])// 新3年生になるときの単熟大会で、全然点がとれなかったのが悔しくて、本気で勉強をやり始めました。そこからがんばり続け、夏期講習のランキングでトップ10に入れて自信につながりました。先生が親身になって学習面だけでなく、精神面でも支えてくださりました。本当にこの塾にして良かったです!

★ 中塚 琢水:現役(テニス部) 関西学院(社[全/独])関大(社)// 単熟と音読をやれば英語は間違いなく上がります!夏期講習では短期間で色んな長文に触れることができ、冬期講習では苦手な文法を詰め込み、得点源に変えることができました。世界史の授業では細かい箇所まで教えてくれて良かったです。この授業を受けなければ確実に合格できませんでした。国語よりも英語と社会に力を入れるという方針は、とても効率的でいいと思います。先生全員が親身に相談にのってくれて最後まで本当に励まされました。

★ 宮内 大志:現役(陸上部) 関西学院(人福[全])// 部活を辞めた直後に参加した勉強会で朝から夜まで勉強して、勉強のしんどさを痛感しました。単熟は本当に早めにやるべきです!毎週貼りだされるランキングでは周りの友達と競ったりして、楽しんで取り組むことができました。社会は塾のテキストが役立ち、面談で勉強の進行状況を聞いてくれたりしてとても頼りになりました。

★ 渡辺 明日香:卒 同志社(政策[全]) 関西学院(文[全/個]・社[個])// 友達の紹介で入塾しました。音読復習はとても効果がありました!読めば読むほど速読力がつきます。また、夏期講習では短期間で何枚もの長文を解き、復習することでさらに力がつき、長文に慣れることができました。社会の授業は丁寧でわかりやすく、冊子に載っていない知識も教えてもらえて、実際に入試でも出てきたので、受けてよかったです。先生達はいい人ばかりで気分が沈んでいるときも励ましてくれて、熱心に相談にも乗ってくれて、やる気がでました!最後まで頑張ってよかった!


槻の木高校
★ 井上 奈々子:現役 立命館(経営[全/個]・政策[全])// 夏期講習で長文をたくさん読み、長文になれることができ、冬期講習で文法をたくさん詰め込んだので、これで英語の正当率があがりました。世界史が苦手でしたが、細かいところまでわかりやすく教えてもらったので、本番では8割近く取れるようになりました。英語や世界史はやればやるだけ点数が上がるので、藤井セミナーのやり方はとても効率がいいと思います。


高槻北高校
★ 丸川 絢子:卒 関西学院(文・社[全/個]・総政[全])// 国語をしないのはやはり最後まで不安でしたが、その分英語は毎週のランキングで上位をとることだけを考えて音読を頑張り、周りのライバルと切磋琢磨することで力がつき、武器になりました。生徒と先生の距離がとても近く、親身にアドバイスをくださったので、昨日の自分を越えようという強い意思を持って毎日勉強に励むことができました。


吹田東高校
★ 春成 健:卒 関西学院(文[個])// 国語はやらなくても受かると言われ、最初は疑っていましたが、本当に英語と社会で高得点さえ取れれば受かると、今なら自信を持って言えます。音読での復習方法は英語にも慣れたし、速読も身につけることができました。毎週全国ランキングが出るので、それがやる気にもつながりました。結果が出なくて落ち込んでいるときは定期的に面談をしてもらい、頑張ることができました。僕は浪人してでも関関同立を目指してよかったと思います。

★ 能勢 遊:卒 関大(人間健康)// 浪人生の4月から入塾しました。この塾のいいところは先生との距離が絶妙に近いところです。定期的に面談をしてくれて、時に厳しく時に優しく、そのたびに自分の甘さを痛感させられ、やる気を出させてくれました。最後まで塾の勉強方針を信頼し、諦めなくてよかった!


北千里高校
★ 勝目 結衣:卒 (テニス部) 同志社(法[全/個]) 関西学院(法・総政[全/個])// 兄が通っていたことがきっかけでこの塾に決めました。この塾の良い点はなんといってもアットホームなところです。実際に浪人経験がある先生の浪人時代の話はためになり、また悩んだ時も色々と親身に相談に乗ってもらいました。夏期講習では嫌になるほど音読したおかげで、速読力と読解力が身につき、また英語での読解力は、現代文での読解力にもつながりました。世界史の授業では冊子には載っていない重要単語も教えてくれるので、問題を解く力がかなりつきます。関関同立を受けようと思っている人は絶対に授業は受けるべきです。本当に最後まで妥協せず頑張ってよかったです。

★ 満生 真由:卒(吹奏楽部) 同志社(経[全]) 関西学院(経[全/個]・法・文・総政[個])// 毎週更新されるランキングはとてもいいと思います!自分の位置がすぐにわかるし、順位が上がれば嬉しいし、下がれば悔しくてもっと頑張れました。毎日ひたすら音読して、今までは何となく解いていた英語も点数が安定してきて、読むスピードも速くなり自信がつきました。冬期講習ではそれまでに学んできた文法を入試直前に固めることができ、本番でも自信を持って解けました。先生達との距離が近いので勉強面でも精神面でも相談にのってくださり、辛いときも乗り越えることができました。


春日丘高校
★ 石倉 岳:現役(軽音楽部) 立命館(情報理工[全])// 私が入塾する前は学校のテストはいつも赤点。校内でワースト3にまで下りつめたこともあります。
そんな私でも立命館に合格できたのは藤井のおかげだと思います。この塾は長文を読む練習をたくさんさせてくれました。多くの文を読んだことで長文の流れみたいなのがだんだんとつかめてきました。このおかげで読解力はもちろんのこと見た事の無い単語に出会ったときの対応、段落の要点を取り出す能力が身に付いたと思います。それに大手の塾では考えられないような生徒と先生の距離も藤井セミナーの大きな強みだと思います。理系で特に英語が苦手な人にも超オススメです。私の背中を押し、励まし、応援して下さった先生方、本当にありがとうございました。



大阪女学院高校
★ 赤川 恵梨佳:現役(スキー部) 関西学院(総政[全/個])// 私は古典がすごく苦手でしたが、英語と世界史を重点的に勉強することで逃げ切れました。古典は本番1週間前に単語を300個覚えたくらいです。単語暗記と音読復習をしたら英語の成績があがりました。また、それを毎週ランキングで発表してくれたのでモチベーションを保つことができました。冬期講習は短期間であらゆる文法を習い復習する形で、とても効率的でした。そのおかげで文法は冬期講習以外はほぼ何もせず点数をとることができました。


大阪青凌
★ 槙峯 光涼:現役(サッカー部) 佛教大学(教育・文)// 単熟を覚えて音読を頑張っていると読むスピードがかなり速くなり、音読は本当に大事だと思いました。またランキングはひとつのモチベーションになったので、年間を通して頑張れました。先生との距離が近く、特に長文の和訳添削のコメント欄にびっしりと書かれたメッセージやアドバイスには毎回かなり励まされ、それがやる気につながりました。日本史では、藤井セミナーの教材は本当に分かり易くて、細かい所も載っているので本当に助かりました。


紫野高校(京都市)
★ 山田 沙希:現役(軽音楽部) 立命館(国関[セ併])// 藤井セミナーに通って、英語がかなり伸びました。入った当初は"英語は好きな科目"というだけだったけど、今では堂々と"得意な科目"と言えるようになりました。単熟を覚えることも、長文の復習も、世界史の勉強も、自分でやり続ける努力がないと絶対に合格には繋がらないと思います。勉強は、やった分だけ自分の力になります。自信がないなら、人よりも多くの時間勉強をする。そうすると自然と自信に繋がります。実際私は、世界史に本腰を入れるのが遅かったけど、その分人よりも多く勉強するように心がけました。先生方との距離も近かったので、先生と生徒いう壁がなく、気楽に相談できました。受験期間はとても辛かったけど、辛かった分合格したときの喜びは半端ないです!一年間ほんとうにお世話になりました!!


ページ先頭このページの先頭へ